スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可変ジョイント

可変ジョイントの製作。
CIMG5550_resize1.jpg
電装パーツを市販のジョイントに絡め、このままではラインの通り道の具合が悪いのでガイドを付けました。
蝶ネジは良かったのですが、六角ネジを使用したのに現場に六角レンチを忘れたため、ガッと合わせるとお辞儀してしまいました。それなりに締まっていたので安心していたのですが。
対応として電装パーツの合わせ面に刻みを入れて機械的な摩擦を強くして、六角ネジより頭の大きい物に変えました。

※この電装パーツは強度不足なので、いずれアルミに変えたい。

CIMG5582_resize1.jpg

CIMG5604_resize1.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
タイドグラフ(潮汐表)
プロフィール

ジーニ助

Author:ジーニ助
ワカサギ用電動リールの製作記です。
自己管理用なので参考になるかは分かりませんが、製作の一助になれば幸いです。このプラレールの機構を使用した方法を推奨しているわけではありませんので製作に関しては自己責任で願います。

最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。